料金について

当院の自費診療の料金をご案内しています。
価格は全て税抜き表示です。

かぶせもの

治療の種類 料金
ジルコニアボンド 120,000
メタルボンド 80,000
ジルコニア 55,000
e-max 52,000

つめもの

治療の種類 料金
ジルコニア 45,000
e-max 42,000

入れ歯

※ 欠損歯数、設計により変わります

治療の種類 料金
金属床(コバルトクロム) 200,000
金属床(チタン) 300,000
金具のない入れ歯 100,000
シリコーン義歯 150,000

ポリリンホワイトニング

治療の種類 料金
1回 8,000
3回コース 21,000
5回コース 32,500

小児口腔育成装置

治療の種類 料金
相談料 0
資料作成代 5,000
Vキッズ 80,000
調整料(月に1回) 3,000

小児矯正 プレオルソ

治療の種類 料金
相談料 0
検査料 10,000
プレオルソ1装置 80,000
調整料(月に1回) 2,000

マウスピース矯正

※ 症例により変わります

治療の種類 料金
相談料 0
検査料 20,000
6カ月症例 300,000

自費診療って・・・私の考え

『歯とは一生付き合っていかなくてはいけない』とうのは誰もがみな知っていることです。なぜなら生命を維持するには、食事を楽しむ楽しまないに関わらず一生食事を取り続けなくてはいけないからです。

保険診療は、元来“ものを食べるために歯が機能する”ことが中心です。そのため、保険診療で使うことの出来る診療内容・材料には制限があります。

しかし、現在では、社会が豊かになり、我々の生活の質全体が豊かになっています。それに伴い歯科業界としては、“個人が健康でそして豊かな気持ちで” 自身の歯を維持する治療法として、個々のニーズに応じた治療法や材質がてきています。ただそれらはすべて保険外治療となります。

個々が感じる “豊かさ” が違うのと同様に選ぶべき “歯科治療” も様々です。

そこでここからは、ご自身が “健康でそして豊かな気持ちで” 一生過ごすために必要な歯をもつために、我々からみた選ぶための4つのポイントをご紹介します。

自費診療を選択する際の4つのポイント

1.健康

食事を楽しめるかどうかの指針です。

歯の噛み合わせが大きな要因になります。例え自分の歯であっても、肩こりなどの要因として歯の噛み合わせが挙げられます。人工歯を使う場合、ご自身の骨格や噛み合わせにマッチした歯を選びたいものです。これを適合性といいます。

2.審美

見た目の美しさに関する指針です。

笑った瞬間のぞく歯、お話する時の口元は、老若男女問わず第一印象に大きく関わります。素材の種類、そして色の美しさは、選ぶ時のポイントになります。

3.耐久

素材の質と健康のバランスの指針です。

4.安全性

素材が人体に対する影響の指針です。

この2つは、歯だけでなく人体全体に影響する指針です。人工歯の素材によって溶解性というのがあります。これは長い間口の中に存在することで、素材が溶解してしまうことがあります。そうすると体質によっては人体自身にも影響してきます。また溶解すれば、噛み合わせにも影響します。

歯は千差万別です。保険であっても保険外であっても、また高価な治療がご自身に合っているとも限りません。我々は、患者さん一人ひとりにあった “健康でそして豊かな気持ち” を保てる歯、そして何より今ご自身が納得される治療を提供したいと思います。